Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さんおはようございます。改めて当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。
いきなり私事ですが、ノートPCのキーボードが壊れました。「や行」と「ら行」および数字の5~9が
打ち込めない・・・。当面手製の50音表を作って、そこから一文字ずつコピー&ペーストという
マニアックな対応でこの原稿を書いていますが、機能的に限界か・・・。
打ち込んだはずの文字を空振りする感覚は、なかなかのストレスです。

チームの話題としては、今日行われる『がんばっぺ大洗 チャリティーオークション』や
FW岡本達也選手ブログ開設など、イベント関連も盛り上がってきました。個人的には柱谷監督の応援歌
『♪てっつっじ、オーてつじっ、はっしっらったにってつじっ』が頭から離れません。曲の元ネタは
サザエさんの劇中BGMですよね?カツオと中島君が、サッカーボール持って遊びに行く時の(笑)
水戸サポーターの選曲、意外性あって好きです。

ティファーレとしては今季から、下記のスタンプカードを実験的に作りました。
☆シールはボランティアの継続年数を表しています。

IMG_8028_R.jpg

IMG_8034_R.jpg

各ホームゲーム対戦相手のチームカラーを再現したつもりですが、微妙に違うかも・・・
ポイントは右下『予備』の欄。雷雨で中断しても安心ですね(笑)
これもボランティア参加の楽しみになると良いなと。
スタンプがたまれば何か貰えるかも?という話を、クラブにねじ込みました(笑)

カードを作ったもうひとつの意図は、「相手チームへのリスペクト」を深めようと。
例えば前節の徳島には島田裕介選手、今節の岐阜は佐藤洸一選手など、凄いフットボーラー達がいる。
そして日々、全力でトレーニングに励んでいる。そんな彼らに挑み、勝つ事は本当に凄いんだ。
説教臭くしたくないけど、勝負において敵への理解を深めるのは、自分が強くなる早道でもあります。
古代の思想家・孫子も確かそんな事言ってましたね。扱い軽くて怒られそうですが(笑)

余談だけど戦術史関連で衝撃を受けたのは、宮本武蔵の『五輪書』に記されていた
「勝つためには、敵を足場の悪い所に追い込む」という一文。
何というリアリズム!精神論や自己鍛錬だけじゃなく、具体的な行動を常に考えていたんですね。

話がそれました。一人ひとりの価値観で良いと思いますが、私は水戸ホーリーホックと同様に他チームの事も
どんどん好きになってほしいと考えています。サッカーに関わるのがもっと楽しくなると思うから。
いずれにせよ、このブログも『ホリスポ』も『内輪向けマッチデープログラム』も、
皆に楽しんで読んでもらえるよう頑張って作ります。

そのためにはまず、PCのキーボードを何とかしなくては。一行書くのに3分かかるのはリアルにきつい。
「や行」と「ら行」の大切さがわかりました。気づきを与えてくれた良い機会と考えます。
・・・もちろんこれは無理矢理、ポジティブにとらえてるんですよ。
ストレスでPC画面を張り倒したいのが実際です。そこまで人間出来ちゃいねえ(笑)

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。