Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐJリーグ「再開幕」。来週の今日、ホームKsスタで徳島ヴォルティスを迎えます。
ボランティアは9時集合。私は今頃、新ネタも含めた忘れ物チェックにバタバタしてるでしょう。
一ヶ月の中断で鈍った『運営勘』がかなり心配ですが、休んでいる間にきっと「新たな視点」を
身に付けたと、前向きに考えて試合に臨みます。

今日は12時から偕楽園の隣で、ボランティアの花見会を開催します。
15時からは選手会による『元気フェスティバルin大洗』が行われる予定。天気よ、持ってくれ・・・
そして週明け月曜、私はクラブ事務所でスタジアム運営の打ち合わせをします。
メインスタンドが使用できない影響を最小限に抑えたい。むしろプラスに転じたい。
『レジスタ』としての仕事をきっちり果たそうと思います。

3月5日の開幕戦に間に合わなかった『ホリスポ』も、ほぼ完成しました。

IMG_7772_R.jpg

あとは写真をいくつか差し替える(地域イベントの様子等も加えて)事と、恐怖の校正作業・・・
誤字脱字やデータ間違いが無いかチェックするのは、本当に神経を使います。
それと震災以降、「自由な表現」がさらに難しくなった。何気なく使った言葉が、知らず知らず誰かを傷つけてしまうのではないかと。
萎縮しすぎると面白くならないし、かといって「悪ノリ」になってはいけない。
創刊以来、このバランスに苦しみながら紙面を作ってきました。

他に不定期発行しているのは、対戦相手のマニアック情報を記載した内輪向けマッチデープログラム
『蹴球狂ノ詩(サッカー狂のうた)』。ボランティア参加の裏メニュー的存在です。
タイトルの元ネタは野球漫画の大御所・水島新司氏の『野球狂の詩』から。
これは高校時代、古本屋で見つけて夢中で読みました。弱小プロチームの個性的な選手達が愛おしい。
水島漫画の代名詞は『ドカベン』ですが、本作や『おはようKジロー』など、本当に名作揃い。

話が脱線しました。今季の内輪向けマッチデー第一号として「ジェフユナイテッド・助っ人監督列伝」
というネタを用意していたのですが、4月9日に開催予定だった千葉戦が延期のため(代替日未定)、
しばらくお蔵入りになってしまいました。寝かせているうちに記事としての「賞味期限」が
切れてしまうのが心配・・・私にとってジェフは古巣とあり、気合入れて書いたのでなおさら。

誰に頼まれたわけでもなく勝手に作っている物だから、悩んでいる事のすべては『一人相撲』。
だけどそんな馬鹿な私の姿を含めて、楽しみにしてくれている人がいる。
より面白い『ホリスポ』、より面白いボランティアの場にするため今後も色々ネタを仕込んでいきます。
本業のゲート統括が、グダグダにならない程度に(笑)

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。