Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年開幕戦、京都に見事勝利しました!!
「スゲー試合だったね」と笑顔で帰途につくお客さんを見送りつつ、
裏方としてゲームを作れた幸せにひたれるのも、ボランティアならではの魅力。
寒い中ファイトしてくれた選手、スタッフ、サポーター(上半身裸の人もいましたね 笑)
そしてティファーレの仲間に改めてお礼を言います。ありがとう!

また、草津や栃木など他地域のボランティアスタッフもKsスタへ観戦に来てくれました。
いつも以上にゲートがバタついてしまい、満足に挨拶も交わせずすみません。
草津から差し入れのお菓子は皆で美味しくいただきました。お礼は働いて返します(笑)

勝利の余韻、チームが祝福される喜びで今日一日引っ張れそうな勢いです。
しかし村田選手が語るように、昨年も開幕まではよかった。ぼちぼちネジをしめ直そうかと。
運営面でもまだまだ甘い所、至らない所が山積みです。
ゲート責任者である私の仕切りの悪さもあります。早く新しいシステムに順応しなくては。
「人手不足」「資金不足」を言い訳にしていては、いつまでたってもJ1には行けないですから。

課題は次回のホーム札幌戦までに詰めるとして、今日取り上げたいのは新加入のFW岡本達也選手。
華麗なトラップからの反転シュートで、素晴らしすぎる決勝ゴールを挙げました。
ジュビロ磐田ボランティアの方から「向上心ある子ですよ!」と太鼓判押されていたので楽しみに
していましたが、いきなりやってくれましたね。もちろん村田選手のキック、加藤選手の落としも見事。
以下は昨日の試合前に書いた、ボランティアと選手のエール交換寄せ書きです。

IMG_7293_R.jpg

IMG_7291_R.jpg

西岡キャプテン、島田選手、岡本選手、ありがとうございました!
岡本選手のメッセージ、写真ではわかりにくいですが感謝の伝わる、真摯な言葉でつづられています。
『13番の坊主』と自分で名乗っちゃうあたり、人間的な大きさを感じますね(笑)

高校卒業後ジュビロで2年間プレーした後、大学に入った異色の経歴は知っていましたが、
NHKの特集で大学時代、ともにJリーグを目指していた仲間が病気で亡くなってしまった話を知って、
テレビの前で泣いてしまいました。昨日の試合前後に「見てるか?」という感じで天に指差す姿がまた・・・
そんな背景を持った岡本選手が水戸の地でJリーグ再デビュー、そしてゴールを決めた所に何か運命というか、
生まれるべくして生まれた決勝点という気がします。それだけの積み重ねをしてきた選手だと。

残念なのは1万人の前でこのゴール、そしてチームの勝利を見せられなかった事。
4222人は水戸としては健闘だけど、Jリーグの平均からすればまだまだ寂しい。
お客さんにとって、そして選手にとってもっと魅力的なチームにするため、ボランティアという立場ですが
このブログを含めてどんどん面白い事、仕掛けていきたいと思います。
サイドバックながらガンガン仕掛けてシュートを打った、昨日の保崎選手のように。

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。