Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま、笠間がアツい!陶芸の一大イベント『陶炎祭(ひまつり)』が開催されます。
スポンサーも増えている隣町を応援すべく、ホーリー君と「笠間城址」を紹介。

DSCN0285_R.jpg
何やら山深いスタートですが、駐車場から頂上まで徒歩10分ほど。良い運動になります。

DSCN0288_R.jpg
以前は車道だった名残。ここを大型車で渡るのは少しコワイな・・・。

DSCN0291_R.jpg
上り坂は疲れるけど、森林浴で癒される。疲れにも色々な種類があるもの。

DSCN0295_R.jpg
山の上に石垣を築くって、凄い作業ですよね。目的のためハードワークする集団がいて初めて完成する。
そう、私達水戸ホーリーホックボランティアTifareのような(笑)

DSCN0298_R.jpg
着いた、頂上だ!空が近いと気持ちいい。

DSCN0306_R.jpg
水戸を含め茨城って、お城本体がほとんど残ってないんですよね・・・。
明治時代以降、国の方針でどんどん壊してしまったのはやっぱり失敗だと思います。
木造建築の維持も確かに大変だけど、歴史断絶のしわ寄せが今に来ているんじゃないかと。

DSCN0300_R.jpg
中学時代やり込んだメガドライブの合戦ゲーム『太平記』に、「笠間氏」も武将として登場。
楠木正成や足利直義といったスターに比べればパラメータが低く、大事に育てた記憶があります。
700年ほど前、彼はここから出撃していたのだなあと思うと感慨深い。

DSCN0309_R.jpg
「世界名作劇場・にぎやか森のホーリー君」
お猿のトッキーや狸のヴォルタ君と遊びながら、J2優勝を目指す物語です(笑)

DSCN0307_R.jpg
史跡には決まって奥ノ院というか、さらなる高みに神社などが安置されてますね。
どれぐらい歩くか若干の不安を覚えつつ、男なら登る!

DSCN0308_R.jpg
笠間城天守跡。「天を守る」って、格好いい言葉ですよね。
GKは「点を守る」、無理やりサッカーにつなげなくてもいいか(苦笑)

DSCN0312_R.jpg
残念ながら立ち入りできるのはここまで。震災影響でしょうか。

DSCN0304_R.jpg
テーブルで和むマスコット。画になります。

DSCN0315_R.jpg
さあ帰ろう。ルートによってはトンネルを通るけど、一種の度胸だめし。
恐かったのかホーリー君、迂回した模様(笑)

DSCN0316_R.jpg
きついのは登り道、危ないのは降り道。ちょっと急ぎすぎでは・・・。

DSCN0317_R.jpg
やっぱりこうなった!行楽シーズン、皆さんも気をつけましょう。


今年の陶炎祭は4月29日から5月5日まで。試合と重ならなくて良かった(汗)
笠間は知る人ぞ知る観光スポット満載!ツツジの花も見ごろです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。