Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月16日Ksスタで行われた神戸との練習試合。ロスタイムに粋な演出が待っていました。
「西岡謙太に代わりまして背番号9・吉原宏太!!」スタジアムDJ寺ちゃんがアナウンスすると、
ウオォーッと沸く会場。現役最後のプレーを観る機会を作ってくれたのです。

しかしスタンドから盛んに「空気読め!」の声が飛んだように、対戦相手がプレスを緩める事はなく、
なかなかボールを触らせてもらえず・・・せめてシュートまで行ってほしかった。
何せ1点差の拮抗した展開だったし、吉原選手もガチンコ勝負を嬉しく思ったかもしれません。

IMG_b5986_R.jpg
試合に出れなかったメンバーも雄姿を見守る。チームの団結力を表しています。

IMG_b6000_R.jpg
ピッチカメラのAZSK&mmちゃんコンビは2シーズン目。
ボランティア女子部の頼もしさは水戸の宝。

IMG_b6003_R.jpg
子供達と選手達。夢と勇気を与え続ける存在でありたい。

IMG_b6007_R.jpg
セレモニーにはご家族の姿も。第二の人生に幸多かれ!

IMG_b6030_R.jpg
吉原選手が水戸で挙げたゴール集が会場で放送されました。
J1で58得点、J2で33得点。メモリアルDVD発売されないかしら?

IMG_b6038_R.jpg
交流会には約1000人が並ぶ。水戸ホーリーホックのイベントとしては史上最大でしょう。


プレー、興行、運営。あらゆる面で絶大な貢献をしてくれました。
一生分の「ありがとう」を贈っても、まだ足りないぐらいです。
彼の作ってきた道筋を私達が広げて、J1で立派に闘えるクラブにする事が恩返しかと。

大怪我を負っても必ず復活し、ピッチを駆け抜けた魂のストライカー。
サポーターとして、サッカーファンとして最大限の敬意を表し、コール3唱で締めたいと思います。

吉原宏太!

吉原宏太!!

吉原宏太!!!!!


IMG_b6033_R.jpg

IMG_b5918_R.jpg

「チカラをひとつに。 -TEAM AS ONE-」

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。