Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本山雅FCのボランティアブログ週刊バモ通にて、当ブログと『デイリー・ホーリーホック』上で
連載中のコラム『裏方魂』が高く評価されていて嬉しかったです。その記事にガンダム名言が
仕込まれていたのでネタをかぶせて「山雅・・・通常の3倍のスピードで成長してるな!」と
コメント応酬したかったのですが、自重してこの場でお礼を言わせていただきます(汗)

対戦の際にはぜひホワイトベース、もといKsスタに突撃しちゃってください。
私達連邦軍が迎え撃ち、いやいやTifareが温かくお迎えします。少しネタがくどいですね(笑)

ネタといえば神戸から水戸に加入のDF近藤岳登選手、早くも存在感を発揮してます。
往年の永島昭浩氏に通じる日本人離れしたマスクに、笑いを誘うコメント力の高さ。
ピッチ内外で盛り上げてくれそうです。午後から見学した練習も心なしか、普段より明るい雰囲気でした。

IMG_b5515_R.jpg

IMG_b5532_R.jpg

そして今シーズンの補強で嬉しいのは、DF冨田大介選手が10年ぶり水戸へ復帰した事。
大宮アルディージャ、ヴィッセル神戸、ヴァンフォーレ甲府と渡り歩いた、百戦錬磨の兵です。
J1とJ2でそれぞれ200試合近く、カップ戦も含めれば400試合以上に出場した経験値は凄い。
必ずやチームの力になるでしょう。

ここ数年で大橋正博氏(このたび現役引退が発表されました。長い間お疲れ様でした)、
樹森大介ユース監督、北川佳男ユースコーチも含め、かつて水戸ホーリーホックでプレーした選手が
戻ってきて、再びチームの一員として闘ってくれるケースが増えています。

クラブの歴史が10年以上あるのだから、こういう事があるのは当然とも言えるけど、
水戸の持つ「あたたかさ」が、彼らを呼び戻すのかなと思います。

数年だけ在籍したプレーヤーが他クラブに移籍して、対戦でその選手の名前がコールされた時。
サポーターの惜しみない拍手で迎える会場は、そんなに無いと思います。
裏切り者!と容赦ないブーイングを浴びせるのも『愛』と言えるけど、
あまりそういう雰囲気のクラブに帰ってきたくはないですよね(汗)

冨田選手が歩んできた10年、私達が歩んできた10年。
あれからどれだけ変わったのか、変われたのか。
古くからのサポーターしか涙できない物語かもしれないけど、
クラブ史に深みを与えた『泣かせる補強』です。

流した涙もジレンマも、明日笑う力に変えて。
開幕まであと1か月半、寒いけど元気出して行きましょう!

「チカラをひとつに。 -TEAM AS ONE-」

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。