Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直近トピックでテンション上がったのは、ヴィッセル神戸のMF朴康造(パク・カンジョ)選手が
ボートレーサーに転身というニュース。個人的に好きなプレーヤーが、好きなスポーツに戦いの場を移す。
サッカーから競輪の例はありましたが、競艇という道もあったのですね。
来年はホムスタで観戦して、尼崎で朴選手の舟券を買うプランが強力に浮かびました(笑)

それにしても水戸関連の話題がないなあ・・・少し困り気味ですが、デイリー・ホーリーホックでは
次々とアグレッシブな企画が展開されています。2012シーズン最大の収穫は、サポーターや裏方の
立場を代弁するこのメディアが立ち上がった事ではないかなと思います。

私自身、オフシーズン特別企画として定期コラムを書かせて貰ってます。
チームとともに歩んだ歴史を語れる場があるのは、本当に幸せですよね。
だからこそ妥協しない、渾身の文章をアップするつもりです。

以下はこれまで掲載させていただいた2本。よろしければタイトルクリックでお読みください!

①『聴戦』のススメ

②Ksスタ前夜


今までくすぶっていたネタ、くすぶっていた想い。色々語りたいけれど、多くの方の目にふれるので
『暴走』しないように気をつけないと(汗)。今週末に次の一本を書き上げます。

観客動員が盛り上がらなかったのは、メディアの責任も大きい。
それに対し文句を言うのは簡単だけど、「だったら自分でメディア作るぞ!」と行動を起こすのは勇気がいる。
そして記事を書き続けるには根気と労力を費やす。あえて一石を投じた方々には、頭が下がります。

私も『ホリスポ』や当ブログ、そしてこれまでの人生経験を活かしてその一端を担えればと。
メディアが育つ事は、クラブが育つ事。町が育つ事。

年末業務でヘロヘロの身体に鞭打ちつつ、魂こもった一文をつづります!

「チカラをひとつに。 -TEAM AS ONE-」

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。