Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日東北地方で震度5弱の地震がありましたね・・・。怪我をされた方や沖に出て不明になった方、
大きな揺れによる心理的なダメージ。「自然災害には終わりがないのか」と、改めて肝を冷やしました。
皆さん無事でしたか?私は営業先で慌ててストーブ消しました。身の安全第一で動きましょう。


話をサッカーに戻すと、Jリーグは人の動きが活発になってきました。
水戸では秋葉忠宏ヘッドコーチが退任、古巣のザスパ草津で指揮を執ります。 
柱谷監督と二人三脚でチーム強化してきた人物を敵に回したくありませんが
『北関東物語』新章として、よりレベルの高い真剣勝負を繰り広げたい。
年始のボランティア決起集会でお話しできたのは、元ジェフサポーターとしても嬉しい思い出です。

ギラヴァンツ北九州では新監督に、柱谷幸一氏が内定の発表。
山形や京都、栃木などの指導歴からどんなカラーを出していくのか興味津々です。
Ksスタで兄弟並び立つ姿は、画になるでしょう。観客動員も伸びるかな(笑)

また今シーズン水戸で18試合出場8得点のスコアを残したFW岡本達也選手が、
JPFA(日本プロサッカー選手会)副会長に就任しました!佐藤寿人会長はじめ人間的にも
素晴らしいプレーヤーが集まる場は、人生を含めた貴重な財産になりますね。なぜか上から目線(汗)

その岡本選手がブログで、私達Tifareの事を書いてくれました。
裏方も含めたクラブ全体を考えながらピッチで身体を張り、ゴールを決める。
『人財』とは、まさしく彼に当てはまる言葉でしょう。以下リンクよりぜひお読みください!

岡本達也オフィシャルブログ

クラブが健全に成長するためには選手とファン、フロントがリスペクトし合う関係性が必要。
私はボランティアという立場から、サポーターの気持ちもフロントスタッフの気持ちもわかるので
両者に溝ができないよう公平な視点で動こうと考えてます。特定の誰かを非難する事だけは絶対にしない。

このブログでも「何だあのクソ試合!」とかぶちまけたくなる瞬間は正直あるけど、それは建設的じゃない。
何が水戸のサッカーを面白くし、町の未来へつながっていくのか。信念に基づいて行動したいから、
良く考えた上で書こうと。32歳として恥ずかしい言葉は吐けないので、更新に時間かかります(苦笑)

サッカークラブという『生き物』の中でそれぞれの立場があり、プロとして役割を果たしていく。
しかしそれだけでは半人前にしかなれない。サッカーに例えればDFやFWの動きも見えないMFが、
試合で機能できるか?という事。フロントはサポーター心理を深く知るべきだし、
選手もどうすればファンが喜ぶか知ればもっと強くなるし、地域の人々にも我々裏方の存在を知ってほしい。

ボランティア慰労会で、「ここに来て本当によかった」と言ってくれた岡本選手。
この言葉こそが、水戸の未来を照らす光です。私達は他人だけど、それ以上に仲間でありチームだという事。
立場や役割を越えた言葉、行動を続けていけばきっと『その先へ』行ける。

来期の水戸でより多くのゴールと歓喜が生まれるよう、寒い冬でも情熱を胸に進みましょう!

「チカラをひとつに。 -TEAM AS ONE-」

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。