Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーリー君・秋の遠足!

『茨城百景』にも選定されている、常陸太田市の西金砂(にしかなさ)神社へ行ってきました。
個人的に高校、大学、就職の節目で合格祈願した「聖地」です。
今回は水戸ホーリーホックのさらなる躍進を期し、約10年ぶりの参拝。

IMG_4525_R.jpg
すっかり秋ですね。もう少し季節が深まれば、素晴らしい紅葉が見られます。

IMG_4527_R.jpg
車で行くなら西側からではなく、東側から向かうのをお勧めします。
西側はこんな感じでスリル満点。この道を中学時代は徒歩、高校時代は自転車、
大学時代は原付で攻略したので、あえて西から目指しました。

IMG_4529_R.jpg
10年前は出会わなかった石像。町の景色は少しずつ変わるものですね。
強そうな獅子使い?です。RPGで敵として遭遇したら、魔法で攻撃力上げないと倒せなさそう(笑)

IMG_4530_R.jpg
無事入口に到着。神社の創建は大同元年(西暦806年)。何と平安時代ですよ!
そこから10年ちょっとさかのぼれば奈良時代。歴史は身近にあるものだなあと。

IMG_4532_R.jpg
県北地方に代々名を轟かせた、佐竹氏の居城もあったそうです。
あの源頼朝を苦しめるほど、堅い守備を誇る天険でした。その理由は「登ればわかる」。

IMG_4533_R.jpg
既に良い運動してますが、まだまだ序の口。

IMG_4537_R.jpg
道中の小さなお社や碑にも目を奪われるけど、迷わず上を目指すホーリー君。

IMG_4539_R.jpg
石段は途切れ「ザ・山道」の様相。

IMG_4541_R.jpg
拝殿へ一礼。しかしこれはまだ、『表のエンディング』にすぎません。

IMG_4544_R.jpg
ちょっと怖いけど、造作は素晴らしい仕事。
出場機会を待って気合十分のベンチメンバーにも見えますね(笑)

IMG_4545_R.jpg
さらに頂上へ通じる階段が!手すりで遊んじゃ駄目ですよ。

IMG_4549_R.jpg
自分の来た道を疑いたくなるような険しさ。足下に気をつけないと・・・

IMG_4550_R.jpg
こうなります!ホーリー君、男の子だから泣きません。

IMG_4552_R.jpg
階段の勾配、伝わるでしょうか?この落差から矢や石が飛んでくるのだから、頼朝軍も苦戦するはず。

IMG_4554_R.jpg
・・・もう笑うしかありませんね。雨の日は本当に注意して歩きましょう。

IMG_4555_R.jpg
頂上の社殿に到着!!地震による損壊も若干見られました。

IMG_4558_R.jpg
この眺望は絶景。空気も澄んで、魂が浄化された感。
水戸は田舎だと思ってたけど、意外と都会なんだなあと気づく瞬間です(笑)

IMG_4562_R.jpg
そして小休憩。帰りは比較的楽ですが、急斜でつまづかないように!


楽しんでいただけたでしょうか?
遠足シリーズは随時入れていこうと思いますので、お付き合いいただければ幸いです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。