Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のJ1では下位に沈むも、リーグ最多得点の破壊力を誇るG大阪と対戦した天皇杯3回戦。
伝説の再現なるかと期待されましたが、「決定力の差」を見せられて惜敗。
第一線で粛々と出場を重ねる二川孝広選手、9試合11得点のレアンドロ選手はやはり凄かった。

悔しさはもちろん残るけど、今後に希望を持てるゲームだったと思います。
何より応援する私達が、以前に比べハラハラしなくなったのが成長かと。
大きな敵を倒すイメージが沸くのは、昨年の経験があってのもの。

J1という場所はもはや『宝くじ』ではなく、この足で歩いて行ける目的地です。
だからこそ自分達に足りないものが浮き彫りになって、凹む局面もある。
とはいえ足りなさ、至らなさは拾い上げて埋めていくのみ。決して絶望的な闘いじゃありません。
ピッチに立つのは11人、ボールは1つ。後は周辺のクオリティを磨いて『格』を上げたい。


話は変わって前節のホーム岐阜戦、運営として嬉しい出来事がありました。
水戸の守護超神、本間幸司選手のお母様がメインゲートで「スタッフの対応が良いって、
新聞か何かに書いてあったよ。いつもありがとう!」と私達に声をかけてくれたのです。

これはボランティア冥利に尽きます!現場の士気が上がったのは言うまでもありません。
ファン、サポーター、裏方が、今まで本間選手の姿にどれだけパワーを貰ってきたことか。
スタジアムに歓声と感動を呼ぶ『ゴッドセーブ』『ゴッドパンチ』は、まさにお金の取れるプレーです。

今季キャプテンとしてチームを引っ張り、成績ではJ1を窺える位置につけていた。
それなのに運営的な問題で、年内昇格の夢が強制終了させられてしまった。
世紀をまたいで水戸のゴールマウスを守ってきた彼にとって、誰よりもガックリきたと思います。

しかし本間選手は下を向く事なく、変わらぬ気迫で闘い続けている。現在35歳。
能力的にあと5年は余裕でやれると思うけど、一刻も早くJ1のピッチに立たせたい。もちろん水戸で。
これから我々がパワーを与え、ともにステージを切り開いていく。信じて行動しましょう。

以下、岐阜戦の活動写真より。

IMG_4476_R.jpg
コンコースでは、来年度カレンダーのデザイン投票が行われていました。
「普通の企画を普通に打てる」、その有難さが骨身に刻まれているのも私達の強みかなと。

IMG_4469_R.jpg
マスコットの誕生が待たれるFC岐阜。4コマには「ぎふ清流国体」の『ミナモ』と、
柳ケ瀬商店街の世界一セクシーな段ボール『やななさん』が登場。
AZSK母のマスコット愛と、探究心に敬服!

IMG_4474_R.jpg
岐阜駅には「ミナモショップ」が出店、かなりのグッズ展開を見せています。
ホーリー君も負けるな!チーム同様、ポテンシャルは高いぞ!

IMG_4479_R.jpg
長蛇の列①。吉原宏太選手のサイン会は毎回大人気で、早々に札止めとなりました。
古巣ガンバと対戦で、万博のピッチに立ったのは燃えました。次はゴール決めて勝ちましょう!

IMG_4482_R.jpg
長蛇の列②。「1000円スピードくじ」のブース、凄い事になってました。
水戸ホームのイベントとしては史上最長の列?嬉しい反面、並ばれたお客様にはご不便かけたと思います。
今後はいかに回転率を上げて、快適に楽しんでもらうかが課題です。

IMG_4477_R.jpg
人権擁護PRの記念品を配る加藤広樹選手とファン・ジュヒュン選手。
これからの季節に手袋は重宝。メッセージとともにぜひ愛用してほしいです。

IMG_4481_R.jpg
限られた人員で、このタオルをいかに配布するかが運営の肝でした。
「段ボール開封」「タオルをポジションへ補充」「配布」という3つのタスクを、たった2人で完遂。
織田信長が武田騎馬軍を破った『3段撃ち』が参考になりました。水戸の運営とは、戦争なのですよ(笑)


相変わらず課題は山積みだし、支援の輪はまだ少ししか広がっていない。
だからといってそれを『闘わない理由』にしたら、そこで全てが終わる。
私達は成長している。伸びしろがある。取り組む課題も見えている。
頑張る理由として充分でしょう。

本間選手、そして裏方も気遣ってくれた素敵な「ゴッドマザー」のためにも、
真に強いクラブを目指そうと。

「チカラをひとつに。 -TEAM AS ONE-」

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。