Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週明けから体調を崩してしまい日替わりで現れる発熱、食欲不振、ノドの痛み、だるさと格闘しつつ
ようやく「ラスボス」と思われる頭痛と対決しながら更新です。営業の仕事なので先週のうち取ったアポを
キャンセルしたり、同僚に任せたりするのは悪いと思い会社を休めませんでした。

『もっと年取ったら常時調子が悪くなるだろうから、その時のため予行練習』とも考えました。
やっぱり思考力低下してますかね(苦笑)。原因はおそらく寒暖の差に「情報酔い」かと。

・・・順を追ってお話しすると3週間前、スカパーで朝やっている『デイリーサッカーニュースFoot!』を
見始めたのが発端でした。欧州の各国リーグ中心に試合や人物を取り上げる30分番組ですが、
これがめっぽう面白い。フランスにロシア、そしてブラジルやアルゼンチン国内リーグのような、
日本であまりお目にかかれないゲームも公平に取り上げていて、未知の世界のスタジアムに私は夢中。

問題はこれが毎日放送されている事。もとより私のHDDには消化しきれてないJリーグの録画やハイライトが
50時間分ぐらい残っている。加えて『アイスホッケー日韓戦』『世界ダーツ選手権』『全日本綱引き大会』
『女子車椅子バスケットボール』という、未見の魅力的なコンテンツも。

そこにきてこの『Foot!』です。番組を観ても観てもタイトルデータが減るばかりか、増殖する一方。
果たして自分はTVを楽しんでるのか、意地で回してるだけなのか判断つかなくなってしまいました。
そしてついに知恵熱出して倒れた。似たような経験お持ちの方、いるでしょうか?現代の怪談だと思います。

時間が余ってた学生時代なら(体力的にも)このサイクルに耐えられたのかもしれません。
しかし今はフルタイム残業ありの社会人。1日に使える自由時間なんて限られてる。

朝起きてご飯の支度しつつ「マリオ・ゴメス(バイエルン)決定力ハンパねえ!」、仕事の資格本を読みながら
「ほほう、プレミアにQPRってチームが上がったか・・・ややや、リヴァプールに勝っちゃったぞ!!」、
ボランティアのネタ仕込むかたわら「明日のゲストは元日産・マリーニョ氏か。こりゃチェックだな」
なんて事をやってたら身体が悲鳴を上げるのも当然(苦笑)

少し前にラジオ文化放送の番組で、大竹まこと氏が「電車に乗ると子供から中年まで携帯やスマホやってる。
人間はもうちょっとボンヤリする時間がないと、おかしくなってくると思うんだよなあ」と言ってました。
一理あると思ってたけど、今回身をもってそれを体験しました。

小さい頃ひとりで砂利の山に登って、沈む夕日を「特に感想もなく」見送った記憶や
する事が思いつかなくてコロコロコミックの、同じ漫画を何度も読み返した経験は、無駄に思えて
実は無駄じゃなかった気がします。無駄はある意味余裕であり、余裕はある意味心の豊かさだから。

「時間がもったいない!何かやらなくちゃ!」という現代特有のせき立てられる感覚とは、良い面も悪い面も
上手く付き合っていく必要があるんだなと思い知りました。これはサッカーも同じなのでは?

先日の福岡戦でようやく『ノーゴール地獄』を抜け出した水戸ホーリーホック。
点が取れない原因を柱谷監督が「ゴール前でアイディアが沸きすぎている」と分析した事があります。
アイディアが沸くのにゴールを決められない?一見矛盾してる気がしますよね。

しかし個々の発想は素晴らしくても、イメージにズレが生じたら点は入らない。
ここ数週間の苦しみの根源となっていたと思います。だったら監督がそのアイディアを整理して、
3つぐらいのパターンで速い攻撃仕掛けてたら、もっと勝点を稼げたような気も。

だけど闘将はあえてそうしなかったフシがある。単調な速攻だけじゃ序盤戦は勝てても、
夏場以降に必ず研究されて失速する。そこから慌ててパターン増やそうとしても後の祭り。
これは2009年水戸を含む、J2の歴史が物語っています。

橋本選手が小澤選手に出した、ピッチを斜めに切り裂くラストパス。試合前2人で話し合った形だそうです。
監督に言われてではなく、単なる個人技でもなく、選手達の自主性が生み出したゴール。
これは数字以上に価値ある一発でした。

今回のテーマに無理やりつなげると、水戸の攻撃陣は「情報酔い」を克服しつつある。
無駄を繰り返して余裕が出てくる、余裕が出れば優先順位が見える、優先順位が見えれば情報が整理される、
といった具合に。情報が整理されればあとはゴール!上手く行ってくれれば良いのですが(笑)方角は正しい。

『屈強かつセクシー』という夢のようなサッカーが、近くKsスタで見られるかもしれません。
素晴らしい瞬間のためにまず自分は体調治して、試合運営の情報を整理しなくては。
優先順位は北関東ダービー。ひとまず『Foot!』封印します。

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。