Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日ひたちなかで行われた、栃木SCとの練習試合を観戦しました!
北関東の覇権を占う一戦とあって、私が来場した頃には満杯の駐車場。
少し離れた空き地に車を駐め、「試合始まっちゃう!」と急ぐ道のりもサッカーの楽しみ。

互いに譲れない因縁とプライド、テンション高い攻防や肉弾戦が随所に見られました。
勢い余った相手に食ってかかる鈴木隆行選手が印象的でした。今年36歳にしてこの熱さ、最高です。
MF10橋本選手は華麗なワンタッチプレー&泥臭い守備、DF3輪湖選手は「えぐり屋」ぶりを発揮。
まだ100%ではありませんが、新加入メンバーも持ち味を見せ始めています。

以下、写真から。

IMG_1676_R.jpg
チームバスを見ると何だか安心。サッカー生活にどっぷりはまっている証拠です。
私、街中でのバス遭遇率が高いんですよ。たまたま同じガソリンスタンドで給油した時もあります(笑)

IMG_1677_R.jpg
懐かしい会場ひたちなか。個人的には2009年草津戦が印象深い。
ゲートのテントが強風で飛ばされそうになって、ボランティア総出で押さえたんだよなあ(しみじみ)。
あの試合でスーパーシュート決めた高崎選手は甲府、荒田選手と木山監督は千葉、菊岡選手は栃木。
たったの3年だけど時の流れは残酷。でも不幸は感じていない、2012年現在の気持ち。

IMG_1678_R.jpg
日曜大工で『昇龍神社』自作して、この奥のスペースに安置したのもいい思い出。
お賽銭が入ってた時は使い途に困りました(笑)Ksスタではスペース的な所と、
あんまり勝手やってチームスタッフに迷惑かけまいと封印したネタです。

IMG_1679_R.jpg
みんなサッカーに飢えていた。「ひと昔前の天皇杯ぐらい入っている」と、ボラメンバーTr氏のコメント。

IMG_1686_R.jpg
1月の段階で闘志バチバチ。打ち克つ相手は目の前の敵、チーム内のライバル、そして自分自身。

IMG_1681_R.jpg
吉原選手や市川選手など、まだ万全ではないメンバーも。本番までに怪我を悪化させないよう、
柱谷監督がケアしている模様。リーグ戦での大暴れを楽しみに!

IMG_1689_R.jpg
鬼フィジカル健在、隆行選手。競り合いが大人と子供に見える場面も多々。

IMG_1699_R.jpg
ハーフタイム。ベテランもルーキーも闘将の言葉に耳を傾ける。画的に学校みたいで微笑ましいです(笑)

IMG_1706_R.jpg
コーナーキックを蹴る橋本選手。上手いプレーヤーが普通に、水戸に来てくれるようになった。
永井俊太のテクニックを見て衝撃を受けた頃と隔世の感があります。

IMG_1710_R.jpg
試合終了後の一礼が好き。当たり前だけどサッカーもスポーツなんだなと、改めて感じます。


結果は30分×4本で1-1。ゴール前での決定力というか迫力に、まだまだ課題を残しました。
ネタ的に栃木の新助っ人FW、ジャイロに持ってかれて悔しかったです(笑)
ひたちなかのスタンドにあんな爆笑が巻き起こるとは。試合後水戸の選手とも両手で握手に行くなど、
近年のJリーグで稀にみるキャラクター性。観戦の楽しみがまた増えました。

双方ベストメンバーではない布陣で、現時点の力一杯を見せてくれたゲーム。
ここから開幕までの1か月、チームはどんな変貌を見せてくれるのか?
昇格争い、ダービーの行方は?3月4日が待ち遠しいです。

「チカラをひとつに。 -TEAM AS ONE-」

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。