Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは。おそらく今年最後の更新になります。数えて175回、けっこう頑張りましたね(笑)
改めて皆さん、大変お世話になりました。県内外から当ブログを読んでくれた方、
感想をくれた方、実際に試合会場へ足を運んだ方、そしてボランティアまで手伝っていただいた方・・・。
いろんな支えがあってサッカー、そして人生は成り立つのだなあと思い知った1年でした。

我らが水戸ホーリーホックはJ2リーグ17位、天皇杯4回戦という戦績でシーズン終了。
保崎選手と遠藤選手が草津へ移籍というサプライズもあり、来年も熱い物語が繰り広げられそう。
契約更改や補強の心配は残りますが、ここ最近で「安心して見ていられるチーム」になったと思います。
『闘将弐年』、より面白いサッカーで魅せてくれる事を願い信じます。

2012年に向けた素敵な取り組みとして、茨城県在住の小学生が誰でもホームゲーム全試合を無料で
観戦できる『ケーズデンキ・キッズパスポート』が発表されましたね。今の時代の子供は私達の頃と比べ
けっこうなストレスに晒されてると思うので、サッカーで楽しい思い出をいっぱい作ってほしいなと。

ボランティアも、より強い水戸を創る助けになれれば。運営のクオリティをJ1レベルまで引き上げたい。
オフできっちり勉強とリフレッシュして、新たなステージ目指し臨もうと思います。

当ブログは2年目、『ホリスポ』は3年目を迎えます。当初の目的だった「ボランティア参加者増」は
残念ながら果たせていませんが、フロントやサポーターとの結束が固まったり他地域から興味を
持ってもらえるという思わぬ効果も。「何にせよ、3年ぐらいやってみなくちゃわかんねえぞ」
私が20歳そこそこの時、父がしみじみ語ってた言葉を思い出します。

日本中に深い悲しみと根深い宿題を残した3月11日を経て、改めて我々は何をすべきか。
大切な人が傷つき、週末からサッカーが消えてしまった当時の思いを忘れてはならない。

まずは無力感に負けず、家族や好きな人達の顔を思い浮かべる事。
友達や会社の同僚と仲良く、より良い日常を築く事。そして知らない人にもなるべく親切にする事。
美しい日本の風景と心を取り戻すのは、難しいけどきっと不可能じゃないはず。

だいぶ説教くさくなりましたが、諦めムードすら漂ってきた社会情勢の中で必要なものは、
まさにこの『説教くささ』じゃないかと思います。口うるさい大人の存在が、歴史を守ってきたのだと。
本来もっとチーム情報や、活動記録を発信しなくてはいけないボランティアブログの場で
持論を展開してしまうのは自分でもどうかなと。でも「それが面白い」と言ってくれる人もいます(笑)

これからも攻め気を忘れない、『異端のボラブログ』を楽しんで頂ければ幸いです。
特に「拍手」ボタンを押してくれた方、ありがとうございました。
これが生活の支えなので、もっと拍手ください(笑)

最後に2011年ティファーレの集合写真で締めたいと思います。

1D3_7978_R.jpg
スタジアムDJ寺ちゃんを皮切りに『M・I・T・O』、イイ仕事してますね(笑)

さらにもう一枚。

IMG_1530_R.jpg
老若男女、素敵なバカが集まってます(笑)


2011年も残りわずか。皆さんがこれから健康で楽しい年末年始を過ごされる事、
心より祈ってます。来年の干支は辰(ホーリー君)!!

「チカラをひとつに。 -TEAM AS ONE-」

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。