Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして!Tifare2年目の283と申します!
この春から茨城県を離れ、滋賀県は草津市にあります某大学へ進学しました。
今回が第一回となりました、この「Tifare滋賀レポート」!!
こちら滋賀県の情報を不定期でお送りしていきます!
どうぞよろしくお願いします(^^)

記念すべき第一回は、ある選手たちを訪ねて、
滋賀県守山市にあります「守山陸上競技場」に行ってきました!
写真1_R

ある選手たちとは・・・
まず2006年から3シーズン、水戸で活躍した塩沢勝吾選手!
そしてもう一人は観客動員ワースト脱出の立役者、
昨年水戸でプレーした片山真人選手です!
現在は松本山雅FCでプレーするお二人の活躍を見に、
SAGAWA SHIGA FC vs 松本山雅FC の一戦を観戦しました!

この日は台風2号の接近の影響もあり、朝から断続的に雨が降り続いた1日でした。
そのせいでピッチもご覧の通り・・・
写真2_R

ショートパスはおろか、スルーパスやロングボールといったあらゆるパスが
ことごとくストップしてしまっていました。
昨年の9月23日、全身びしょぬれになりながら仕事をしたファジアーノ岡山戦を思い出しました。

前半をスコアレスで折り返えし、さらに雨が強まるなかで後半戦が始まりました。
開始直後、PA内での混戦の中から塩沢選手が先取点を挙げます!
喜びを爆発させ、水たまりへ頭からダイブしていました(笑)
すばらしいゴールでした!
写真3_R

そしてゴール直後、片山選手が塩沢選手との交代でピッチに入ります。
ポストプレーに徹し、数多くのチャンスを作り出していました!
・・・が、競り合う際のファウルでイエローカードを2枚もらい退場となってしまいました・・・。
自分が見ても、あまりジャッジの基準がわからない退場のように感じました。

その後、SAGAWAに逆転を許し、松本山雅は惜しくも1―2で敗れました。

試合後、塩沢選手にお話を聞くことができました!
「震災のあとで大変だと思いますが、僕らもできることをしていきますので、
一緒にがんばっていきましょう」と水戸へのメッセージをいただきました!
写真4_R

残念ながら片山選手とはあまりお話することはできませんでしたが元気そうでした!


そしてこの試合で驚いたことがもう1つ。
それは松本山雅のサポーターのみなさんです。
漠然と「多い」・「すごい」というイメージはもっていましたが今回初めて、
松本山雅の応援を見て本当に感動しました。
アウェイにも関わらず、たくさんのサポーターが遠く滋賀県まで駆けつけ、声援を送っていました。
応援ではSAGAWAを圧倒していたのは間違いありません。
チャントにも「山雅が好きだから」といった歌詞もあり、応援している方々が本当に楽しそうでした!
写真5_R


JFLも熱い!J2、また水戸も負けていられません!!
よりよいチームをみんなで創っていくために他チームの良いところはどんどん吸収することは
とても大切だなと実感した、そんなゲームでした!

今回のレポートは以上です。
最後まで読んでいただいてありがとうございました!!
次回の更新もがんばります!

―おまけ―
写真6_R
松田直樹選手と片山選手

「チカラをひとつに。 -TEAM AS ONE-」

by 283(Tifare SHIGA)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。