Jリーグクラブ・水戸ホーリーホックを裏方としてサポートする、ボランティアスタッフのブログです。

2011/101234567891011121314151617181920212223242526272829302011/12


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今シーズン限りでチームを去る、契約満了選手が発表されました。
Ksスタを沸かせてくれた選手、これからさらに伸びるであろう選手。「おい、嘘だろ・・・?」と
目を疑うような名前もあり、まだ頭が整理できていません。ここは機会を改めて語ろうと思います。

気を取り直して27日のホーム最終鳥取戦、内容も結果も素晴らしい勝利でした!
2-0から追いつかれた草津戦、攻め込みながら無得点で破れた栃木戦の反省をきっちり生かし3-1
というスコアで堂々と勝ちきった。苦しい時もあったけど、サポーターの期待に応えるチームになりました。

サイドからドリブルで中央に切り込み、利き足と逆の左でボールを浮かさずにコントロールした
小池選手の先制点は、まさに『個の成長』が凝縮された場面。

まだまだこのメンバーで繰り広げるサッカーを観たいのにと、名残惜しい気分です。
リーグ残りはアウェイ千葉の1試合。そして天皇杯を1つでも多く勝ち進みたい。

ホーム最終戦は今季最多の5227人を迎え、少数精鋭のティファーレは水際でゲートを防衛。
頭も身体も疲れたけど「やり切った」感はあります。震災から立ち上がったプロセスも大切に、
これからより素晴らしいチームを作れるよう反省点を整理して前に進み続けたいです。

以下、活動写真から。

IMG_1353_R.jpg
ゲートではホーリーサンタがお出迎え。会場のテンション上げるのに、少しは役に立ったかな?

IMG_1354_R.jpg
(たぶん)今年最後のボランティア寄せ書き。ゲートとロッカールームの水戸魂がつながる!

IMG_1355_R.jpg
裏名物となりつつあるTifare標語。そして4コマ漫画『それゆけほーりーくん』は驚愕の2本立て!
画力のみならず、ネタの精度もうなぎ昇り。AZSK母、どこまで行く!?
諸事情によりアップは控えさせていただきます(汗)

IMG_1361_R.jpg
今年選手から貰ったメッセージを掲示。東京・増上寺で買った勝運絵馬とともに。

IMG_1375_R.jpg
スタメン、ベンチ入り選手全員からのサイン。ボランティア忘年会で争奪戦が予想されます(笑)

IMG_1374_R.jpg
イベント盛り沢山でお祭り状態のスタジアム。これを最低限のベースとしたい。

IMG_1378_R.jpg
速攻、遅攻、ゲームマネジメント。課題を修正しきってハイレベルなサッカーを展開。
水戸ホーリーホックが今、面白い!

IMG_1397_R.jpg
経営難でチーム解散というシナリオも充分想定できた。
それを回避できたのは、人知れず力になった方々がいるから。
マイナスをゼロに、ゼロをプラスに。私達ボランティアも水戸を強くする集団です。

興行面ではOB戦という、ファンが心底ワクワクするイベントも行われました。
ピッチ内とピッチ外で見せた、確かな成長の証。
それが戦績・観客動員という目に見える形で現れるのは少しだけ先になるでしょう。
でも行く道の正しさを信じ続ければ、必ず花は開く。

Ksスタで1万人の笑顔が見られる日は、そう遠い未来ではありません。

「チカラをひとつに。 -TEAM AS ONE-」

by 小番頭・K

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。